レンタル結婚式ファッション

花嫁衣裳はレンタル?自前?

私達夫婦は、4組の仲人を経験し、また数多くの親族に結婚式に出席もしてきました。
その間40年近く、花嫁衣裳の流行はありますが、ほとんどがレンタルと言う点は変わっていないように感じます。

 

自分で花嫁衣裳を作ろうとしたら、ものすごい時間と費用が必要になります。
昔の大金持ちや名家でもなければ、そのような時間と費用は難しいことでしょう。
それに、「身の丈にあわせた結婚式」と言うことなら、選んだ結婚式場・披露宴の形に合わせて、それこそものすごい数量の花嫁衣裳が調えられているのですから、選び放題という訳です。
一生に一度のつもり?の結婚式の花嫁衣裳に、「お金をかけるのはもったいない」とは、新郎も両親も言わないはずなのですから…。

 

私達の仲人した中に、一人だけ「自分だけのウェディングドレスを着たい、貸衣装はだれが着たか解らないからいや、その代わり色直しはしないで、二次会もこのままでいい」という花嫁がいました。
仲人として彼女の意向を適えるべく、何軒もウェディングドレスを売っている店(かなり沢山あります。しかもリーズナブルなものも多い)を、何軒も気に入る衣装が見つかるまで探し回りました。
はっきり言ってとても疲れました。
二次会用のアクセサリーも買い、一つのドレスで変化をつける方法まで考えたのに、なんと両親の意向で式は打ち掛け姿ですることに…。
8年前の話です。最近は変わってきていますか?

page top