わが娘の場合はレンタル衣装の即売会

わが娘の場合はレンタル衣装の即売会

よく、デパートの特売会等で、「レンタル衣装の即売」があります。

 

花嫁衣裳は打ち掛けから大振袖、ウェディングドレスもロングやミニまで、一挙に出てきます。

 

デザインが古くなったり、レンタルで人気が無かったりするものかな、なんて考えてみたりしますが、なにはともあれ安いのは確かです。
しかも品物はしっかりしているものばかり。「安かろう悪かろう」では、レンタルにはならないのですから。

 

最近若い女性に人気のネット通販でも、「ウエディングドレス」も「色直しのドレス」もゲスト用の「パーティドレス」も出ています。

 

試しにリサーチしてみたら、その会社の多いこと、必然的にドレスもすごい数が並んでいますし、外国人のモデルが殆ど、撮影場所も素敵なところですから、目移りしそうなくらいです。

 

姪の娘が「ピアノの発表会用ドレス」をこのネット通販で購入したところ、「画面では良く見えた生地がペラペラで1回で懲りた」と言っていました。

 

なるほど、画面ではすごく素晴らしいデザインも、安価な生地の仕立てでは着栄えがしないでしょうし、モデル着用のドレスそのものが送られてくる訳でもないのでしょう。

 

その点、「即売会」では、実際に見てさわって鏡で似合うかどうか当ててみることが可能です。

 

レンタルとは言っても、きちんと専門の手によるクリーニングはしてありますし、汚れのあるものは少ないようです。

 

わが娘と共に、1度覗いてみました。

 

そして、個性的な黒と渋いグリーンのドレスを見つけました。

 

わが娘、日本人離れしたスタイルと容貌なので、可愛いデザインは似合いません。

 

多分これは想像なのですが、あまりに個性的なこのドレス、レンタルで人気が無かったのではないか、と思いました。

 

娘も1回、従姉の披露宴に着ただけでしたが、安かったので1回着ればオッケーです。

 

自分に似合う、最新流行では無いけれど、質の良いドレスや振袖を見つけたかったら、お勧めの方法です、

page top