30代、40代大人女子の為の、落ち着いた結婚式ファッション

30代、40代大人女子の為の、落ち着いた結婚式 ドレス

今や結婚といえば、20代の若いカップルだけでなく、30代、40代で結婚される方も増えてきています。

 

 20代の結婚式 ドレスといえば、色鮮やかで、若々しく華やかで、美容院で豪華に髪を結ってもらうのが主流でしたが、30代、40代となると、若いころのような華やかなドレスよりも、大人のエレガントさや、上品さのある結婚式 ドレスを着たいものですね。

 

 大人のエレガントさ、上品さ、といっても、普通の黒の上下ではお葬式を連想させますし、かといってスーツスタイルだと学校の参観のように思われてしまいます。

 

 仕事に子育てに、忙しい30代女子は、アクティブな華やかさを意識しながら、20代とは違った大人っぽさを入れていくとよいでしょう。 

 

 20代のころに選んでいた短めのスタイルから、少し丈が長めのものを選ぶか、丈が短い物であればトップス部分は露出しすぎないものを選び、まだ若々しさを残しつつ、部分的に露出を控えたファッションに移行するとよいでしょう。

 

 また、華やかすぎて花嫁さんより目立つことのないようにするのは、若いころも30代も基本ですね。

 

 結婚式で40代女性が選ぶ色は、黒が多いようですが、厳選して選ぶと、とても上品な結婚式 ドレスに仕上げることができます。

 

 黒を着る場合は生地選びにこだわり、素材は光沢のあるもので、ご自身の体形やスタイルに合った、上質の黒を取り入れると、ワンランク上のファッションになるでしょう。

 

 また、結婚式場での防寒対策用はストールを、華やかな色合いのものや、上質の素材で選ぶと、より黒が引き立ちます。

 

 そして、胸元は、お気に入りのアクセサリーで飾り、ヒールのある靴は、ストールと同じ色で華やかなものを選べば、黒をベースにした40代の大人結婚式 ドレスの出来上がりです。

 

 もう少し余裕があればストッキングもこだわり、上品なラメ入りや、柄があしらわれているものを選ぶとさらに上質な結婚式 ドレスを目指すことができるでしょう。

 

 年を重ねるごとに、大人の魅力のある結婚式 ドレスで、いつまでも若々しく、エレガントに、場を華やかにしたいものですね。

 

page top